ゴールを明確にする

デジタルコンテンツを制作するにあたり一番大切なことはゴールを明確にすること、つまり「何に期待しているか」です。

動画や画像を撮るというだけでも、会社案内、商品紹介、YouTube向け、イベントやセミナー動画、さまざまな表現方法があります。
印象を良くする?ターゲットに届ける?再生数を上げたい?など様々なゴールを定めてしまうと完成品にぶれが生じます。


まずは、本当に期待していることはなんなのか?

よろずやマイスターと一緒に本当に期待しているゴールを明確にしていきましょう。

ゴールに最適なコンテンツの提案

ゴールが明確に定まったら、そのゴールに向かって、最適なプランをご提案いたします。
よろずやマイスターは、ゴールを定めたデジタルコンテンツの企画構成から、必要なツール(ホームページ、写真や動画、公開時期や設定など)をトータルソリューションでご提案いたします。


ゴールを定めて必要なコンテンツをご提案します

  • 企業のイメージアップを狙っていますが、何をすればいいかわからない。⇒聞き取りを行い、最適なツールをご提案します。
  • 商品の使用方法を説明し、商品の良さを正確に伝えたい。⇒商品と使用方法を紹介する動画を制作し、商品ページに埋め込みましょう。
  • 新しいファンを獲得したい。⇒Youtube向けに振り切った動画を作ってみましょう!
  • 新企画、新商品の解決に挑戦したい。⇒ホームページやSNSと連動した密着企画を始めませんか?
  • イベントの報告動画を作ってほしい。⇒行政提出向けのレポート動画や資料作成もお任せください。

自走のサポートもお任せください

よろずやマイスター公開後の動きや解析・分析データの活用方法もコンサルティング致します。
また、いずれは自社で制作したいというお客様には、必要な講習・指導も行っております。

公開後の解析・分析例

  • Google・Yahoo!の検索結果や訪問者の動きを分析してご報告、改善点のご提案。
  • Youtubeの視聴者の動きや再生の流れなどをわかりやすく解析
  • InstagramやTwitter等SNSの目標値(やることリイト)の設定
  • それらの解析・分析方法と活用方法のご指導・アドバイス


TOP